IWC インヂュニアオートマチック [修理内容:オーバーホール・仕上]

ブランド名 IWC
モデル名 インヂュニアオートマチック
型番 ref.IW322801
修理内容 オーバーホール・仕上
修理料金 ¥46,000-(税込)
修理時間 お見積3週間、お返事を頂いてから作業が1.5か月。

担当者コメント

3~4年ほど前に当店でご購入いただいた時計です。
ずっと快適に使っていたそうですが、止まりやすくなってきた
って事でお預かりしました。

巻上げ機構自体はそこそこ動作しているようですが、
ご使用された月日の分だけ油が劣化がしているようです。
テンプの振り角がずいぶんと落ちていて、
どうも精度も安定していませんでした。

パッと計測器にかけるかぎり、大きな不具合こそなさそう
ではありますが…
部品によっては当店工房ではどうにも入手できないので、
そこは慎重に分解しつつのお見積です。

それにしてもペラトン機構、いいですねぇ。
今でこそ似たような巻上げ機構のムーブメントは
他メーカーにもありますが、よく機構を考え付くもんだと。


ではごくごく簡単(かつ突然)ですがペラトン機構について
おおざっぱな説明です。
4番目の写真で
①ローターが回って 
②巻上げ爪が付いたプレートが動いて
③爪が巻上げ車を回転させる。

ローターの回転中心部はハート型のカムがついているので
凹凸で②のプレートは振られるようにして動きます※。
②って書いたあたりの軸を中心に横に揺れる動きを
イメージしてください。
動いたプレートに取り付けられた爪③が細かく動いて少しずつ
巻上げ車を右回転させる。
※※図では上下の楕円ですが、むしろ実際は横です。
っていうか振り子のように動きます。
すみません書き間違いました。

図がわかりづらい?いやいやWinのペイントでは限界です。
がんばって作ったので生暖かい目でみて下さい。

この爪、ずっと胴で出来ていたんですが(たぶん、色的に胴)
近年になってセラミック製の物が出てきました。 
巻上げ車に塗るグリースがちょいちょい悪さして不具合原因に
なってたので、油不要のセラミックにしたんでしょう。
きっと。たぶん。


・・・閑話休題・・・🐣

今回ご依頼のお時計は止まりやすいって事でしたが
たぶんおそらくきっと、輪列周りの油劣化だと思ってました

が、

もしかして巻上げ車のグリスが・・・?

いやいや、油劣化があるのは間違いありませんでしたし、
1か所だけですべての調子が決まる事は稀です。
いろんな事が絡まって結果がでるモンなので
どれが決定的な原因だってのは中々言い切れるものでも
ないのです。
(´-`).。oOまぁ一因ではあるかもですが


全体的な油の劣化が原因で歯車の動きが悪くなって
いたものの、部品の摩耗はなくオーバーホールと
合わせてご依頼の外装仕上のみでお渡しすることが
出来ました(∩´∀`)∩ 



ご依頼ありがとうございました(´∀`*)

IWC インヂュニアオートマチック オーバーホール・仕上

  • IWC インヂュニアオートマチック 正面から

    正面から

  • IWC インヂュニアオートマチック ななめから

    ななめから

  • IWC インヂュニアオートマチック うらがわ

    うらがわ

  • IWC インヂュニアオートマチック わかりずらい?頑張ってください。

    わかりずらい?頑張ってください。

ブランド名 IWC
モデル名 インヂュニアオートマチック
型番 ref.IW322801
修理内容 オーバーホール・仕上
修理料金 ¥46,000-(税込)
修理時間 お見積3週間、お返事を頂いてから作業が1.5か月。

担当者コメント

3~4年ほど前に当店でご購入いただいた時計です。
ずっと快適に使っていたそうですが、止まりやすくなってきた
って事でお預かりしました。

巻上げ機構自体はそこそこ動作しているようですが、
ご使用された月日の分だけ油が劣化がしているようです。
テンプの振り角がずいぶんと落ちていて、
どうも精度も安定していませんでした。

パッと計測器にかけるかぎり、大きな不具合こそなさそう
ではありますが…
部品によっては当店工房ではどうにも入手できないので、
そこは慎重に分解しつつのお見積です。

それにしてもペラトン機構、いいですねぇ。
今でこそ似たような巻上げ機構のムーブメントは
他メーカーにもありますが、よく機構を考え付くもんだと。


ではごくごく簡単(かつ突然)ですがペラトン機構について
おおざっぱな説明です。
4番目の写真で
①ローターが回って 
②巻上げ爪が付いたプレートが動いて
③爪が巻上げ車を回転させる。

ローターの回転中心部はハート型のカムがついているので
凹凸で②のプレートは振られるようにして動きます※。
②って書いたあたりの軸を中心に横に揺れる動きを
イメージしてください。
動いたプレートに取り付けられた爪③が細かく動いて少しずつ
巻上げ車を右回転させる。
※※図では上下の楕円ですが、むしろ実際は横です。
っていうか振り子のように動きます。
すみません書き間違いました。

図がわかりづらい?いやいやWinのペイントでは限界です。
がんばって作ったので生暖かい目でみて下さい。

この爪、ずっと胴で出来ていたんですが(たぶん、色的に胴)
近年になってセラミック製の物が出てきました。 
巻上げ車に塗るグリースがちょいちょい悪さして不具合原因に
なってたので、油不要のセラミックにしたんでしょう。
きっと。たぶん。


・・・閑話休題・・・🐣

今回ご依頼のお時計は止まりやすいって事でしたが
たぶんおそらくきっと、輪列周りの油劣化だと思ってました

が、

もしかして巻上げ車のグリスが・・・?

いやいや、油劣化があるのは間違いありませんでしたし、
1か所だけですべての調子が決まる事は稀です。
いろんな事が絡まって結果がでるモンなので
どれが決定的な原因だってのは中々言い切れるものでも
ないのです。
(´-`).。oOまぁ一因ではあるかもですが


全体的な油の劣化が原因で歯車の動きが悪くなって
いたものの、部品の摩耗はなくオーバーホールと
合わせてご依頼の外装仕上のみでお渡しすることが
出来ました(∩´∀`)∩ 



ご依頼ありがとうございました(´∀`*)