ブライトリング クロノマット44 [修理内容:修理キャンセル]

ブランド名 ブライトリング
モデル名 クロノマット44
型番 ref.A011B67PA
修理内容 修理キャンセル
修理料金 ¥--(税込)
※事例公開時の価格となります。
修理時間 お預かりから数日

担当者コメント

ご購入から7年たち、初めてのオーバーホールをご依頼いただきました。 
中を見てみるとムーブメントはCal.B-01で、B-01系ムーブメントが出来てからそんなに経つのかと、今更ながら経過した時間に気が付いて一人凹んでしまいました。

ご依頼内容からして”自動巻きが効かない気がする”ということでしたので簡単にチェックしましたところ、自動巻き部品がダメになっているのがすぐにわかりました。自動巻き機構と時計の基本構造をつなぐ歯車のカナと軸が緩んで空回りしてしまっています。これでは自動巻きがうまく働くこともないですね。

さてB-01です。最近とても気になっている部品についてお話ししますね。
ここしばらくで切替車という部品のマイナーチェンジがありまして、旧タイプが取り付けられているものに関しては交換対応をしております。マイナーチェンジされた部品を、オーバーホール時に旧タイプのままでいるメリットは特にないですからね。メーカーとて意味があって部品開発をしているのでしょうしそれ自体はいいと思うのです。

ただこの部品が非常に、非常に高い。

元々1つ1つの部品が高めではありましたが、この切替車、実に¥55,000くらいします。当店のオーバーホール料金を足しますとオーバーホール¥50,000+切替車¥55,000で最低¥105,000もしてしまいます。これではわざわざ当店で対応するメリットも薄く、メーカー対応ともたいして料金差が出ません。
ですので、正式なお見積り前ですがお客様へ料金がだいぶ高額になりそうな旨お伝えいたしましたところ、今回は修理をキャンセルされる事となりました。

お力になれず残念でしたが、ご依頼ありがとうございました。


ブライトリング クロノマット44 修理キャンセル

  • ブライトリング クロノマット44 正面から

    正面から

  • ブライトリング クロノマット44 自動巻き部分

    自動巻き部分

  • ブライトリング クロノマット44 簡単にバラして

    簡単にバラして

  • ブライトリング クロノマット44 摩耗カスがたくさん

    摩耗カスがたくさん

ブランド名 ブライトリング
モデル名 クロノマット44
型番 ref.A011B67PA
修理内容 修理キャンセル
修理料金 ¥--(税込)
※事例公開時の価格となります。
修理時間 お預かりから数日

担当者コメント

ご購入から7年たち、初めてのオーバーホールをご依頼いただきました。 
中を見てみるとムーブメントはCal.B-01で、B-01系ムーブメントが出来てからそんなに経つのかと、今更ながら経過した時間に気が付いて一人凹んでしまいました。

ご依頼内容からして”自動巻きが効かない気がする”ということでしたので簡単にチェックしましたところ、自動巻き部品がダメになっているのがすぐにわかりました。自動巻き機構と時計の基本構造をつなぐ歯車のカナと軸が緩んで空回りしてしまっています。これでは自動巻きがうまく働くこともないですね。

さてB-01です。最近とても気になっている部品についてお話ししますね。
ここしばらくで切替車という部品のマイナーチェンジがありまして、旧タイプが取り付けられているものに関しては交換対応をしております。マイナーチェンジされた部品を、オーバーホール時に旧タイプのままでいるメリットは特にないですからね。メーカーとて意味があって部品開発をしているのでしょうしそれ自体はいいと思うのです。

ただこの部品が非常に、非常に高い。

元々1つ1つの部品が高めではありましたが、この切替車、実に¥55,000くらいします。当店のオーバーホール料金を足しますとオーバーホール¥50,000+切替車¥55,000で最低¥105,000もしてしまいます。これではわざわざ当店で対応するメリットも薄く、メーカー対応ともたいして料金差が出ません。
ですので、正式なお見積り前ですがお客様へ料金がだいぶ高額になりそうな旨お伝えいたしましたところ、今回は修理をキャンセルされる事となりました。

お力になれず残念でしたが、ご依頼ありがとうございました。