パテック・フィリップ ワールドタイム [修理内容:オーバーホール・仕上]

ブランド名 パテック・フィリップ
モデル名 ワールドタイム
型番 ref.5110G-001
修理内容 オーバーホール・仕上
修理料金 ¥63000-(税込)
修理時間 お見積3週間、お返事を頂いてから作業が1.5か月。

担当者コメント

今回ご紹介するのはこちら。 
パテック・フィリップ ワールドタイム ref.5110G-001
です。 

10数年放置(…!)されていたものを、
また使いたいから、という事でご来店頂きました。 

10時位置のボタンを1プッシュすることで
文字盤外周にある各都市の時刻にあわせられる
ワールドタイムウォッチです。

この文字盤外周に都市名、内側のリングで時間を表示する
デザインは1930年代(だったかな?)に
ルイ・コティエさんって人が考案したもの。

見た目に分かりやすく、操作も単純明快、
なんとなく都市の位置関係までわかるっていう
日本から1歩も出たことない人も
わくわくさせるデザインなのです。 

ムーブメントはCal.240/188 
Cal.240をベースにワールドタイムモジュールを
組み込んであります。
自動巻きなのでローターが付いていますが、
薄型化するためにマイクロローターです。
 
他メーカーでも同様の自動巻き機構を作っていますが、
パテックは群を抜いて安定感があるイメージです。 
オフセンターのローター、小型化/軽量化したことで
当然ながら巻上げ効率は通常の自動巻きと比べて
落ちています。

落ちているはずなんですが、それでも他メーカーに比べて
”自動巻き効率が落ちた”とか
”腕に付けているのに巻き上げなくなった” 
なんて声が少ないのはさすがパテックですね。

裏蓋シースルーで超高級品って考えると
相変わらず作業するのは怖いのですが(*´Д`) 
きちんと、ひとつづつ。
確実な作業を心がければ
(たまーにムーブごとの微妙なクセがありますけどね)
たいていの個体はしっかりと動き出してくれます。

今回も長年放置されていた、という割に部品交換もなく
オーバーホールと仕上にてお客様へお渡し
する事が出来ました。

パテック・フィリップ ワールドタイム オーバーホール・仕上

  • パテック・フィリップ ワールドタイム 修理後・正面

    修理後・正面

  • パテック・フィリップ ワールドタイム 修理後・よこから

    修理後・よこから

  • パテック・フィリップ ワールドタイム 修理後・ムーブメント

    修理後・ムーブメント

ブランド名 パテック・フィリップ
モデル名 ワールドタイム
型番 ref.5110G-001
修理内容 オーバーホール・仕上
修理料金 ¥63000-(税込)
修理時間 お見積3週間、お返事を頂いてから作業が1.5か月。

担当者コメント

今回ご紹介するのはこちら。 
パテック・フィリップ ワールドタイム ref.5110G-001
です。 

10数年放置(…!)されていたものを、
また使いたいから、という事でご来店頂きました。 

10時位置のボタンを1プッシュすることで
文字盤外周にある各都市の時刻にあわせられる
ワールドタイムウォッチです。

この文字盤外周に都市名、内側のリングで時間を表示する
デザインは1930年代(だったかな?)に
ルイ・コティエさんって人が考案したもの。

見た目に分かりやすく、操作も単純明快、
なんとなく都市の位置関係までわかるっていう
日本から1歩も出たことない人も
わくわくさせるデザインなのです。 

ムーブメントはCal.240/188 
Cal.240をベースにワールドタイムモジュールを
組み込んであります。
自動巻きなのでローターが付いていますが、
薄型化するためにマイクロローターです。
 
他メーカーでも同様の自動巻き機構を作っていますが、
パテックは群を抜いて安定感があるイメージです。 
オフセンターのローター、小型化/軽量化したことで
当然ながら巻上げ効率は通常の自動巻きと比べて
落ちています。

落ちているはずなんですが、それでも他メーカーに比べて
”自動巻き効率が落ちた”とか
”腕に付けているのに巻き上げなくなった” 
なんて声が少ないのはさすがパテックですね。

裏蓋シースルーで超高級品って考えると
相変わらず作業するのは怖いのですが(*´Д`) 
きちんと、ひとつづつ。
確実な作業を心がければ
(たまーにムーブごとの微妙なクセがありますけどね)
たいていの個体はしっかりと動き出してくれます。

今回も長年放置されていた、という割に部品交換もなく
オーバーホールと仕上にてお客様へお渡し
する事が出来ました。