カルティエ パシャウォッチXL [修理内容:オーバーホール・仕上]

腕時計修理内容

ブランド名 カルティエ
モデル名 パシャウォッチXL
型番 ref.W3109255
修理内容 オーバーホール・仕上
修理料金 ¥53,000-(税込)
※事例公開時の価格となります。
修理時間 お見積り3週間、ご返答をいただきましてから作業1.5ヶ月

担当者コメントと修理のポイント

担当者コメント

ご購入からはじめてのオーバーホールをご依頼いただきました。

お預かりいたしましてから内部を拝見。
他店さまでご購入されてからおおよそ4年くらいということで、相応に経年劣化が進んでいます。開けてまず初めに目に入るのがケース内側の錆ですね(写真2)。ただそれ自体は防水を保つパッキンより外側部分ですので致し方ない状態です(写真3)が、ここからより錆が進行してしまうとケースの腐食はより大きくなりケースの凹みは無視できない大きさへとなっていきます。

写真3を改めてみていただくと、ケース外側に2カ所穴が開いているのがわかりますでしょうか。表から見えている裏蓋ネジがこの穴に締めこまれるのですね。見ての通りパッキンの外側にありますよね。このタイプの、多くは裏蓋がネジ留めされている構造のケースですと、裏蓋ネジはさび付いていることがほとんどです。
ケースの錆びはそれほど深刻になることはほとんどありませんが、裏蓋ネジが錆びてしまうとその細さから問題になることが多々あります。ネジが錆びて強度が弱くなると、外すときに折れてしまうのですね。

折れたらメーカーへ依頼をしないと部品交換ができません。が、多くのお客様は価格面で安く対応できる当店でオーバーホールをご希望されます。
そこで当店でオーバーホールが出来るかを見るため内部を開けたい。が、そもそもネジが安全に取り外せるかはやってみないとわからない…ある程度の見通しはお話ししていますが、ダメなときはダメです。また、当然ながら折れたら元に戻すこともできません。そのあたりはご理解いただけますと幸いです。

さて写真を見ただけだとひどく錆びて見えますが、この程度でしたら大したことはありません。軽い拭き取りと、多少できた凹みの奥を先端の細い棒でもって掻き出してきれいにしました。

機械はルクルトムーブをベースにしたCal.8011。
元々防水性能が高くないこともあり内部の油状態も年数なりに劣化をしているようです。
オーバーホールと仕上にて¥53,000にて対応できまして、錆もできる限り除去の対応をさせていただきました。


ご利用ありがとうございました。

カルティエ パシャウォッチXL オーバーホール・仕上

  • カルティエ パシャウォッチXL 正面から(すみません、写真を撮り忘れたため別の時計です

    正面から(すみません、写真を撮り忘れたため別の時計です

  • カルティエ パシャウォッチXL 裏蓋開けるとサビ

    裏蓋開けるとサビ

  • カルティエ パシャウォッチXL 錆の出る箇所

    錆の出る箇所

腕時計修理内容

ブランド名 カルティエ
モデル名 パシャウォッチXL
型番 ref.W3109255
修理内容 オーバーホール・仕上
修理料金 ¥53,000-(税込)
※事例公開時の価格となります。
修理時間 お見積り3週間、ご返答をいただきましてから作業1.5ヶ月

担当者コメントと修理のポイント

担当者コメント

ご購入からはじめてのオーバーホールをご依頼いただきました。

お預かりいたしましてから内部を拝見。
他店さまでご購入されてからおおよそ4年くらいということで、相応に経年劣化が進んでいます。開けてまず初めに目に入るのがケース内側の錆ですね(写真2)。ただそれ自体は防水を保つパッキンより外側部分ですので致し方ない状態です(写真3)が、ここからより錆が進行してしまうとケースの腐食はより大きくなりケースの凹みは無視できない大きさへとなっていきます。

写真3を改めてみていただくと、ケース外側に2カ所穴が開いているのがわかりますでしょうか。表から見えている裏蓋ネジがこの穴に締めこまれるのですね。見ての通りパッキンの外側にありますよね。このタイプの、多くは裏蓋がネジ留めされている構造のケースですと、裏蓋ネジはさび付いていることがほとんどです。
ケースの錆びはそれほど深刻になることはほとんどありませんが、裏蓋ネジが錆びてしまうとその細さから問題になることが多々あります。ネジが錆びて強度が弱くなると、外すときに折れてしまうのですね。

折れたらメーカーへ依頼をしないと部品交換ができません。が、多くのお客様は価格面で安く対応できる当店でオーバーホールをご希望されます。
そこで当店でオーバーホールが出来るかを見るため内部を開けたい。が、そもそもネジが安全に取り外せるかはやってみないとわからない…ある程度の見通しはお話ししていますが、ダメなときはダメです。また、当然ながら折れたら元に戻すこともできません。そのあたりはご理解いただけますと幸いです。

さて写真を見ただけだとひどく錆びて見えますが、この程度でしたら大したことはありません。軽い拭き取りと、多少できた凹みの奥を先端の細い棒でもって掻き出してきれいにしました。

機械はルクルトムーブをベースにしたCal.8011。
元々防水性能が高くないこともあり内部の油状態も年数なりに劣化をしているようです。
オーバーホールと仕上にて¥53,000にて対応できまして、錆もできる限り除去の対応をさせていただきました。


ご利用ありがとうございました。