パシャ38GMTパワーリザーブ オーバーホール・仕上

腕時計修理内容

ブランド名 カルティエ 
モデル名 パシャ38GMTパワーリザーブ
型番 ref.W31037H3
修理内容 オーバーホール・仕上
修理料金 ¥47,000‐-(税込) ※事例公開時の価格となります。
修理時間 お見積3週間、お返事を頂いてから作業が1.5か月。

カルティエ  パシャ38GMTパワーリザーブ オーバーホール・仕上

  • カルティエ  パシャ38GMTパワーリザーブ 修理後・正面から

    修理後・正面から

  • カルティエ  パシャ38GMTパワーリザーブ 修理前・正面から

    修理前・正面から

  • カルティエ  パシャ38GMTパワーリザーブ 修理後のブレスレット

    修理後のブレスレット

  • カルティエ  パシャ38GMTパワーリザーブ 修理前のブレスレット

    修理前のブレスレット

担当者コメントと修理のポイント

今回ご紹介するのはこちら。
カルティエ パシャ38GMTパワーリザーブ 
ref.W31037H3 です。

他店さんでご購入されて数年。
調子が悪くなってきたからとご依頼を頂きました。
パワーリザーブ針が0を指す、ずいぶんと手前で
止まってしまうとの事です。

パワーリザーブ機構。
メーカー/モデルによって止まった位置の許容範囲が
違いまして、0位置近辺で止まらないとダメってトコから
0~1つ目のメモリの間ならOKってトコまであります。

お話を伺ってみますと、パワーリザーブの針が
30くらいを指していても止まってしまうそうで...
さすがに許容範囲とか関係ない状態のようです(;´∀`)

原因はごく単純で
内部的な油が切れるか流れるかしてしまい、
合わせて多少汚れが出たことで
歯車の回転抵抗が上がっていたようです。

部品の破損・摩耗なんかも特になく
内部はオーバーホールだけで終えられました。
仕上は使用傷程度の軽い擦れ傷だったため、
やはりスムーズに作業を進められました。

・・・

・・・

このモデル、ベゼルの色がですね、
浅い溝に塗料を入れられているのです。
上手くやらないと、塗料が乗らなくなってしまったり
はがれやすくなってしまったり…。
強めの傷がついていると太刀打ちが出来ないので
お読みいただいている皆様もお気を付けくださいm(__)m

ご依頼、ありがとうございました。

  • 修理担当した時計
私が担当しました

宝石広場修理部スタッフ。時計修理技師。時計修理業界歴約20年。

時計の状態確認/点検/判定/故障個所の修理などの技術的な対応から、接客/見積もりまで幅広く担当。

1つ1つの時計に丁寧に向き合い、お客様のお手元に良い状態でお戻し致します。

是非お気軽にお問合せください。