フランクミュラー トノウカーベックスカサブランカ [修理内容:オーバーホール、仕上、パッキン、3番車、4番車、ローターベアリング、切替車交換]

ブランド名 フランクミュラー
モデル名 トノウカーベックスカサブランカ
型番 Ref.8880SCDTCASA
修理内容 オーバーホール、仕上、パッキン、3番車、4番車、ローターベアリング、切替車交換
修理料金 ¥66,000-(税込)
※事例公開時の価格となります。
修理時間 お見積3週間、ご返答頂きましてから作業2か月

担当者コメント

止まり易くなったからと修理のご依頼をいただきました。
よくよく他店で断られたとご依頼をいただくフランク・ミュラーですね。内部的にはほとんどETAかフレデリック・ピゲのムーブメントですので、たいていの修理は承っています。 

さてその特徴的な見た目から人気のフランクですが、ちょっと怖い時計でもあります。
まず第1に、正規保証書のないものはメーカー修理が受けられません。だからこそお断りしているお店も多いのではないかと思います。第2にその特徴的な見た目のガラスはご使用中に割ってしまいやすいです。(写真2)

そう、ガラスがケースから大きく張り出しているので、ご使用の際にふとしたはずみでガラスにあたりやすく、割れてしまうのです。
これだけといえばこれだけです。ただ、針や文字盤もダメになった時どうするか?
どのメーカーも部品の単体販売などはしておりませんので、普段ならまるごとメーカー修理です。が、フランクはそれが出来ません。
海外からどうにか取り寄せるしかありませんが、正直入手出来るかどうかはその時々なのです。できたとしても当然時間も金額も長く・高額にかかってしまいます。

とはいえ、破損さえさせなければいい話でもありますので、お使いの際はお気をつけくださいね。
あと、ブレスでもラバーでも、ここの隙間(写真3)や裏蓋ネジの穴には汚れが溜まりやすくサビの原因にもなりますので、たまに歯ブラシなんかで汚れを掻き出してあげるといいかと思います。 

内部については交換部品が多く必要でしたが、ムーブはETAですので交換部品も容易に入手出来ました。オーバーホールが終わってもやはり外装、ケーシングや針取付も気を使うのですが、外装の特殊さに比べ内装のベースが(だいたい)ETAというのは修理者として安心できる部分でもありますね。



ご依頼、ありがとうございました。

フランクミュラー トノウカーベックスカサブランカ オーバーホール、仕上、パッキン、3番車、4番車、ローターベアリング、切替車交換

  • フランクミュラー トノウカーベックスカサブランカ 正面から

    正面から

  • フランクミュラー トノウカーベックスカサブランカ ケースサイドから。ガラスがでっぱっています

    ケースサイドから。ガラスがでっぱっています

  • フランクミュラー トノウカーベックスカサブランカ ラバーの溝に汚れが溜まります

    ラバーの溝に汚れが溜まります

  • フランクミュラー トノウカーベックスカサブランカ ムーブメントはETAベース

    ムーブメントはETAベース

ブランド名 フランクミュラー
モデル名 トノウカーベックスカサブランカ
型番 Ref.8880SCDTCASA
修理内容 オーバーホール、仕上、パッキン、3番車、4番車、ローターベアリング、切替車交換
修理料金 ¥66,000-(税込)
※事例公開時の価格となります。
修理時間 お見積3週間、ご返答頂きましてから作業2か月

担当者コメント

止まり易くなったからと修理のご依頼をいただきました。
よくよく他店で断られたとご依頼をいただくフランク・ミュラーですね。内部的にはほとんどETAかフレデリック・ピゲのムーブメントですので、たいていの修理は承っています。 

さてその特徴的な見た目から人気のフランクですが、ちょっと怖い時計でもあります。
まず第1に、正規保証書のないものはメーカー修理が受けられません。だからこそお断りしているお店も多いのではないかと思います。第2にその特徴的な見た目のガラスはご使用中に割ってしまいやすいです。(写真2)

そう、ガラスがケースから大きく張り出しているので、ご使用の際にふとしたはずみでガラスにあたりやすく、割れてしまうのです。
これだけといえばこれだけです。ただ、針や文字盤もダメになった時どうするか?
どのメーカーも部品の単体販売などはしておりませんので、普段ならまるごとメーカー修理です。が、フランクはそれが出来ません。
海外からどうにか取り寄せるしかありませんが、正直入手出来るかどうかはその時々なのです。できたとしても当然時間も金額も長く・高額にかかってしまいます。

とはいえ、破損さえさせなければいい話でもありますので、お使いの際はお気をつけくださいね。
あと、ブレスでもラバーでも、ここの隙間(写真3)や裏蓋ネジの穴には汚れが溜まりやすくサビの原因にもなりますので、たまに歯ブラシなんかで汚れを掻き出してあげるといいかと思います。 

内部については交換部品が多く必要でしたが、ムーブはETAですので交換部品も容易に入手出来ました。オーバーホールが終わってもやはり外装、ケーシングや針取付も気を使うのですが、外装の特殊さに比べ内装のベースが(だいたい)ETAというのは修理者として安心できる部分でもありますね。



ご依頼、ありがとうございました。