デイトジャスト オーバーホール、ローター芯交換

腕時計修理内容

ブランド名 ロレックス
モデル名 デイトジャスト
型番 ref.16264
修理内容 オーバーホール、ローター芯交換
修理料金 ¥45,500-(税込) ※事例公開時の価格となります。
修理時間 お見積り3週間、ご返答後6週間
症状タグ

ロレックス デイトジャスト オーバーホール、ローター芯交換

  • ロレックス デイトジャスト 正面から

    正面から

  • ロレックス デイトジャスト ローター擦れ跡

    ローター擦れ跡

  • ロレックス デイトジャスト 擦れていた箇所

    擦れていた箇所

担当者コメントと修理のポイント

長くご使用され、急に不動になってしまったと修理のご依頼を頂きました。

画像2、赤丸で囲った部分をご覧ください。
内部を拝見してみますと、金色の地が見えるまで擦れたムーブメントが見て取れました。

次に画像3をご覧ください。
ローター芯が摩耗し大きくガタがでていたため、ローター底面端とムーブメント受けの端が擦れていました。

ローター芯が摩耗しガタが大きくなった後、受けと擦れて摩耗カスが増え、さらにローターに付着した摩耗カスが全体に回り...と事態が進行し、最後に不動として症状がでたようです。

問題なくご使用出来ていても内部状態が良いとは言いきれないのです。たとえ症状が出ていなくとも、内部に深刻な事態が起きていることもありますので、見落としの無いよう作業にお時間をいただき、作業後も一定期間動作試験をおこなっております。

お預かりしたお時計は見た目ほど部品の摩耗は少なく、オーバーホールとローター芯交換にてお渡しが出来ました。


R様 ご依頼ありがとうございました。